前へ
次へ

空き家をそのまま使う土地活用とは

相続した親の家が空き家になってしまって困るケースが増えていますが、土地活用をしようという視点でうまく運用する人も多くなってきました。
土地活用というと更地にしてマンションを建てて賃貸経営するというイメージを持っている人も多いでしょう。
その方が長期的には利益が大きいのは確かかもしれません。
しかし、初期投資額が大きくなってしまうため躊躇してしまう人も多いのは確かです。
その対策として空き家があるならできる限りコストをかけずにそのまま賃貸経営できるようにするのが合理的でしょう。
リフォームやリノベーションによって十分に住める状態にできる可能性があります。
あまりにも放置されていた期間が長いと建て替えをしてしまった方が安上がりになることもありますが、放置期間が短くて建物の骨格がまだしっかりしているならリノベーションをすれば魅力的な住まいにすることが可能です。
まずは簡単な空き家対策としてリノベーションを検討してみましょう。

Page Top