前へ
次へ

相続税対策としても有効な土地活用

日本は失われた20年に象徴されるように景気が低迷しています。
この20年間は経済成長が全くないということです。
統計の数字の操作で若干上がっているように見えますが、それに騙されてはなりません。
為替相場なども重要な要因となるのです。
このような時代ですから何とかしてお金を稼ぎ出す手段を見つけなければなりません。
土地活用というのがあります。
更地を持っている人たちができる手段です。
更地は持っているだけでは毎年固定資産税を徴収されるだけで、全くメリットがありません。
更地に賃貸物件を建設して土地活用をするだけで事情は一変します。
土地の固定資産税が1/6に軽減されますし、建設されたアパートの固定資産税は1/2に軽減されます。
そればかりではありません。
政令都市にお住まいの方であれば都市計画税というものを支払わなければなりませんが、都市計画税も更地に比べて1/3に税率が軽減されます。
まだまだあります。
相続税なんですが、更地に賃貸マンションなどを建設すると土地が貸家建付地となります。
それで土地の評価額が20%ほど軽減されます。

Page Top